どんな人生にも雨の日はある。

登山初心者の山歩きの記録と日常。行ける山から少しずつ。

奥鬼怒温泉郷・八丁の湯(奥鬼怒歩道)

f:id:Aoituki:20191012120907j:plain

 10/9の水曜、水木でのシフト連休を利用して、奥鬼怒温泉郷の八丁の湯へ行ってきました。

ここは日光国立公園内に位置する山あいの秘湯で、奥鬼怒林道という舗装路はありますが国立公園だから一般車は通行禁止。宿の送迎バスを使うか、自分の足で歩いてしか行けない温泉宿です。

奥鬼怒温泉郷には4件の温泉宿があり、どれも名湯と名高い上に秘湯感満載。そのうち一番手前の八丁の湯、その奥の加仁湯は宿泊者のみ送迎バスありですが、一番最奥の日光澤と手白澤は送迎がありません。この2つの温泉に泊まるには本当に歩いていくしか方法がありません。しかも4つの宿の内3つが混浴(もちろん八丁の湯も。手白澤だけ男女別)。

以前から手白澤の評判を聞いていたので、本当は手白澤にも行きたかったけど、手白澤はお料理がいい分ちょっぴりお値段高めで、しかも紅葉シーズンに入った10月はさらにシーズン価格でお値段アップになってたから、今度何がしかの記念日に行こうよと今回はパス。混浴ハードルの下がる白濁したにごり湯の加仁湯はお料理の評判がイマイチだし、今回は特になにかの記念日ではなく、奥鬼怒歩道と温泉郷の様子を探る目的の宿泊だし、お手頃な八丁の湯にしよーよと宿泊にしたのですが、どーしてなかなか。

お湯良し、食事良し、宿の方の対応良しの三重マル四重マルの最高のお宿でした。

続きを読む

北奥千丈岳・国師ヶ岳・前国師岳

f:id:Aoituki:20190929175714j:plain

 9/25水曜日、水木連休の一日目に、山梨の北奥千丈岳に行ってきました。

知名度はあまり高くない山ですが、奥秩父の山々の最高峰(2601m)だったりします。大弛峠(おおだるみとうげ)から1時間半ほどで登れて、登山道も木道や階段で整備された登りやすい高山です。

峠を挟んで反対側にある金峰山のほうが有名で、登山武装の皆さんは大体がそちらへ歩かれますが、金峰山はコースタイムで片道2時間半、我々の足だと間違いなく3時間は固いので往復6時間以上必須。そこまで根性も脚力もない我々には今は無理と、そそくさと反対側の山に登りましたが、なかなかどうして、とてもいい山でした。

続きを読む

双子池(北八ヶ岳)

f:id:Aoituki:20190929154032j:plain

 9/19の木曜、北八ヶ岳の双子池を歩いてきました。

双子池は前から歩きたいと思っていて、歩くなら双子池から亀甲池を経て天祥寺原を抜ける周回コースを歩きたいと思ってました。

が、今日は連休でなく単発の一日休み。いつも山歩きするときは二日連休の一日目に歩いて、翌日を予備日にして体を休めています。今日はそれが出来ないから、歩いたことのない長さのある道を行くより、池までのピストン(往復)コースにして、こんど周回コース歩くときの下見にしよーよと、軽い山歩きに行ってきました。

続きを読む

美ケ原高原

f:id:Aoituki:20190815150356j:plain

f:id:Aoituki:20190815150410j:plain

 お盆休みの8/12、ここ数年の恒例の、妹一家との夏休み親子ハイキングに行ってきました。長期休みは必ず実家であるウチに泊まりに来てくれる妹一家と、ここ数年のGWとお盆は家族ハイキングを重ねています。

姪が3歳から始めた家族ハイキングも三年目。今回の目的地は美ケ原高原。2000mの高度の涼しさを味わう、『夏山は高いほうがいい』経験を妹たちに味わってもらうべくチョイス。晴れていれば真ん前に北アルプスを眺めながら歩ける、楽して稜線歩き気分のアルパイン的な楽しさイイとこ取りコース、いざ、レッツゴー!

続きを読む

千手ヶ浜(日光・中禅寺湖)

f:id:Aoituki:20190728161701j:plain

7/25木曜日。少しだけ天気が安定しそうな予報だったので、軽く歩こうかと日光の中禅寺湖畔・千手ヶ浜へ行ってきました。

しばらく雨続きで、前回の志賀高原から1ヶ月ほど歩けてなかったし、この日も午後には天気が崩れる予報の上、翌日仕事なので、軽く歩けて景色が綺麗で、山頂を目指すピークハントでない場所がいいなと湖畔歩き選択。

ここは昨年も秋に歩いた事があるんですが、途中にある小さな入江が静かですごく素敵な場所です。トチの木やクヌギなどの落葉樹の巨木の向こうに、青い湖水が静かに佇むプライベートビーチのような小さな浜辺が現れる様は、まさに歩いて来ないと見れない絶景地です。

日光・奥日光は華厳の滝側の土産物の並ぶあたりや、奥日光の戦場ヶ原などの人気スポットは平日でも歩く人が多いですが、この竜頭の滝から千手ヶ浜へのコースは人気がないのか、いつ来ても人が少なくて静かに歩けるのもいいところ。

距離的には片道4キロ、1時間半程度の軽い山歩きにレッツ・ゴー!

続きを読む